近所の方が飼っていた日本蜜蜂が分蜂しました 美川の山里暮らし

還暦を過ぎ、岡山県南西部の山間地で文明の利器を活用しながら田舎生活を満喫したいと思っています ゲンノショウコの写真

近所の方が飼っていた日本蜜蜂が分蜂しました

Filed under: ミツバチ — タグ: , — daii @ 8:14 PM
2011年4月10日

バベの木に集結した日本蜜蜂の分蜂群

近所の方が飼っていた日本蜜蜂が分蜂したと連絡があり、行って捕獲しました。午後3時頃でした。この写真は巣箱の近くのバベの木に分蜂した蜂群です。

その方は虫の知らせがあったのか、昨日からミツバチ用の飼育箱を製作中でした。まさに「泥縄」状態で、急いで巣箱を完成させました。

麦わら帽子に面布を付けて、軍手をして虫取り用の網に捕獲しました。すぐに作ったばかりの巣箱に上から放りこんで、蓋をしました。

分蜂群を入れた巣箱に残りの蜂が入って行く

巣箱を適当な所に仮に設置してやりました。捕獲しきれなかった蜂を、もう一度虫取り用の網で捕獲して、巣箱の前面付近に放してやりました。

入口が狭いので10分以上かかって蜂は巣箱の中へ入って行きました。

巣箱の入口には30cmの定規とアクリルで作った手製の4mmのクサビで、女王蜂が出られないようにしておきました。うまく居着いてくれるでしょうか。

スポンサーリンク

2 Comments

  1. 上の写真。元々の巣ですよね?
    すごい状態になるんですね。

    あの巣を巣箱に押し込むのはかなり大変だったのでは?

    ちなみに、巣箱1つから、どれくらいのはちみつが採れるのですか?

    コメント by のりちゃん — 2011年4月10日 @ 10:55 PM

  2. 上の写真は、巣箱から別れて出て来た蜂の群です。虫取り用の網で下からすくって、箱に入れるだけで超簡単でした。

    蜂蜜はまだ一度も採ったことがないのでわかりません。2~3リットルも採れればいいかなと思っています。

    コメント by daii — 2011年4月11日 @ 6:33 AM

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

Powered by WordPress